革シートの補修|Jeep

前回に引き続き同じ車両、今回は経年劣化による革シートの補修。シートはスレ、シワ、ひび割れなど痛みがみられますが、車の内装塗装において革シートの補修、塗装は依頼も多く張り替えるコストを考えればおすすめの施工でもあります。

革素地を入念にクリーニングし研磨できる傷は研磨、またスレて破れてる場合などでも裏打ちに補強を入れ特殊パテで強度、面を合わします。更に革専用の整形硬化クリームで小さなシワ、引っかかりなど消しフラットにもっていきます。スレて色ハゲなどが見られる箇所なども特殊塗装において色、艶、質感を合わせながら塗布致しますので違和感なく仕上げていきます。

参考価格 : 現物確認必要

施工時間 : 1日〜(1脚)

TOTAL REPAIR KOM (コム)   担当 こむら      ☎︎ 080-3377-4138

*施工内容はこちらからもご覧になれます。

https://ameblo.jp/higashitaniyama/entry-12253536937.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=c4de127a4b364ea49b94003713df6906

#ジープチェロキー#革シートの補修#車のシート修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です