Audiマットポリッシュガリ傷修復塗装

傷はほんの僅かだがこちらマットホイールの為、部分補修がきかない。部分補修をした場合、塗装の暈し際を磨いて馴染ませるのだが、これがマットになると磨きがいれられない、磨いてしまうと光沢が出てしまうからだ。したがってマットホイールは全塗りとなってしまう。当然作業も工程が多く時間を要する事となる

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#アウディホイール修理 #アウディホイール塗装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。