マークIIグランデ/ダッシュボード修理

こちらご紹介 車両は早30年前、トヨタマークII懐かしい車です。経年劣化によりダッシュボードの表皮がもろくなってるところに両面テープを貼っていたのか剥がしたら表皮ごと剥がれご覧の様な状態。剥がれた個所は専用の充填剤で埋め下地をつくり内装用塗料で色、艶、模様を見ながら再現。交換することなく無事リペア完了でした。

こちらブログからも詳細をご覧になれます。

https://ameblo.jp/higashitaniyama/entry-12614017503.html

*ダッシュボードの施工は弾力があったりするものが多く状態にもよりますが、どうしても施工跡が残るものもあり、またシボ模様再現には機械で作られたものと、人の手により作った模様との差が出るものもあります。細かい方や神経質な方は交換をお勧めします。

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ダッシュボード修理 #車の内装修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です