レイズ ZE40 ガリ傷補修

鍛造(たんぞう、forging)

金属加工塑性加工法の一種。

金属をハンマー等で叩いて圧力を加え、金属内部の空隙をつぶし、結晶を微細化し、結晶の方向を整えて強度を高めると共に目的の形状に成形。

金属の素材を金型などで圧力を加えて塑性流動させて成形する。鍛流線 (fiber flow) が連続するために組織が緻密になり、鋳造に比べて鋳巣(空洞)ができにくいので、強度に優れた粗形材をつくることができます。

今回のご依頼はこの鍛造ホイール非常に硬いが軽量である。
画像をご覧になればお分かりいただけると思いますが表面も鮫肌の様な塗装
ブロンズのノーグロスダブルリムの外周部だけが光沢のあるフルクリアー

整形後、コンマ単位で色調を微調整。マット(艶感)を合わせながらトップコート!

非常に神経を使うホイールではありましたが、このように小さなガリ傷でもきになる方は一度お電話下さい。画像などあればおおよその見積もりは致します。

☎︎ 080-3377-4138 (担当 こむら)

LINE 🆔 6-yasuharu

#レイズホイール修理 #アルミホイールガリ傷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です