Z34-RAYZwheel repair

これはちょっと酷い状態リムは曲がりインナーからアウターに向けてのひじり!それなりに直ればよろしい様ですが勿論安全第一ですので元に戻らなければ施工中止のリスクもあります。全体の歪みをとり肉盛り研磨成形を繰り返し要約塗装。こちらハイパーシルバーカラーなので塗装の方も通常シルバーよりも2工程3工程多い塗装。

*施工内容→ 曲がり修正・研磨成形・肉盛り成形・バランス測定・プライマー全塗・ハイパーシルバー塗装

施工日数:10日程

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ホイール曲がり修正 #Z34ホイール

SSR/リムの損傷と曲がり

これは手の込んだ作業が予想されます。先ずはリムの曲がり修正、傷の成形、研磨磨き、スポーク部分の傷の成形、塗装はハイパーとお時間いただいての作業となりました。

*曲がり修正の場合、現物確認が必要となりますが、遠方や県外の方などは画像で判断致しますので先ずはお電話でお問い合わせください。

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

こちら↓ブログからも施工内容ご覧になれます。

https://ameblo.jp/higashitaniyama/entry-12673054530.html

#ホイール曲がり修正 #SSRホイール修理

ヴァレストWS-3 wheelエアー漏れ修正

車を縁石におもいっきりぶつけてしまいご覧の様にホイールを曲げてしまったようですが中古で探すにも同じホイールがなく買い換えるにも4本で高額となるとコストがかからない修理を選択、しかし修正をしても一度曲がったホイール強度は確実に落ちますし真円には戻りません。ご了承いただきホイールは走行可能、診断機で振れないまで修正しテストします

*曲がり修正の見積もりについて

曲がり修正の場合、見た目と違い損傷が酷い場合が多くタイヤを外してみてバランサーにかけフレ幅やクラックなどがないか見たうえでの判断となるので現物確認が必要となってきます。なかには施工不可なものもあるので遠方の方はLENEやショートメールなどで先ずは画像をお送りください。

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

LENE🆔 6-yasuharu

#アルミホイール曲がり修正 #アルミホイール歪み修正