ALFA_ROMEO/経年劣化ステアリング補修

これまた年式の古い” アルファロメロ “のステアリング状態が非常に悪く乾燥しきってヒビ割れをおこしていますおそらく長年、使用した後にそのまま放置してたのであろう油分は完全に抜けきってガサガサ、表皮が割れている状態これでも裏皮は生きているのでリペアも可能だがお客様の要望は張り替えを依頼

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ハンドル修理 #ステアリング補修

レクサス450h/ステアリング擦れ補修

傷はほんの僅かですが、これだけで古く感じます。クリーニングで手垢などのテカリをとり、傷を修復、再塗装するだけでインテリアがしまって見えます。

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ステアリング補修 #レクサス修理

porsche911ステアリング張り替え

長年の使用により傷み革がボロボロになりどうにもならないと諦めかけていたがご安心ください手を加える事により生まれ変わります!この程度でしたらリペアでも直せるとお伝えしたのですが完全リフレッシュしたいとの事で張り替えを選択施工は本革張り替え!

参考価格:¥49,000-*脱着別途

施工日数:2週間程*寸法、本革取寄せまで

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ハンドル修理 #ハンドル張り替え

lexusステアリング擦れ補修

長年の使用による表皮のスレです。スレた箇所を専用の充填剤で固めて補修、下地を整えて車両内装用の水性塗料でテクスチャー(シボ)塗装

参考価格 : ¥15,000-

施工日数 : 2日〜

*代車は無料にて貸し出し致しております

#レクサス内装修理 #ハンドル修理

ポルシェステアリング張り替え

経年劣化による革の痛みや破れ、このままこの革を使用しての再裁縫は厳しいと判断し革ごと張り替えることに!

こちらブログより詳細をごらんになれます→https://ameblo.jp/higashitaniyama/entry-12662214178.html

参考価格 : ¥53,000-

施工日数 : 10日〜

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ポルシェハンドル修理 #ハンドル張り替え

ポルシェステアリングリペア

” porsche ステアリングリペア “(経年劣化による修復と全塗装)こちら表面は型崩れも無くさほど傷んでる様には見えませんが細かいヒビ割れや色褪せ質感はガサガサ油分はなく乾燥しきっています。
ご依頼は傷の修復とカラーチェンジですがどこまで戻せるかです。

ウレタンスポンジの様な素材劣化した無数の穴をひとつひとつ充填剤で埋めて成形。専用の塗料でテクスチャー(材料の表面の視覚的な色や明るさの均質さ、触覚的な比力の強弱を感じる凹凸といった部分的変化を、全体的にとらえた特徴、材質感覚、効果を指す)塗装!

参考価格 : ¥28,000-

施工日数 : 5日〜

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ポルシェステアリングリペア #ポルシェハンドル

porscheハンドル修理

何とか革がまだ生きてる状態ですので、古い角質層は研磨し削ぎ落とし傷は革用の充填材で補修します!革の成形後、専用の塗料でテクスチャー塗装(材料の表面の視覚的な色や明るさの均質さ、触覚的な比力の強弱を感じる凹凸といった部分的変化を、全体的にとらえた特徴、材質感覚、効果を指す)残るホーンパットの傷、プラスチックのカバー割れなども修理塗装

参考価格 : ¥24,200-

施工日数 : 3日

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#ポルシェハンドル #ステアリング補修

Toyotaクラウンロイヤルサルーン/ステアリング補修

またまた ” CROWN “ステアリング剥がれ!前型車はダッシュボードがほぼヒビ割れている車両が多かったがこの型式はステアリングが非常にもろい。保管状況や使用頻度にもよると思うが物自体の表皮も非常に薄く直射日光や紫外線などは極力避けた方が良さそうだ。
交換をすれば済む話だが安価な物でもない為、当店リペアにて修復する事に!

参考価格 :¥15,000-

施工日数 : 1〜2日

問い合わせ先 080-3377-4138 担当こむら

#クラウンハンドル修理 #ステアリング補修

ステアリングのスレ補修

ご覧の様にだいぶ使用感があり擦れて表皮も薄くなっています。先ずはクリーニングで手垢や汚れを徹底的に除去!下塗りを擦り込み色、艶、シボ模様を見ながら上塗り (テクスチャー) 塗装

参考価格 : ¥14,000-

施工日数 : 1日〜

問い合わせ先 080-3377-4138 担当 こむら

#ハンドル修理 #ステアリング修理