ポリッシュガンメタ|日産セレナ

セレナの純正アルミホイール縁石にヒット!完全にめくれ上がって欠けてます。欠けた部分を作りぼかしを入れながらポリッシュ風に塗装
トップコートにより完成。

只今、ホイール修理は3〜7日程お時間いただいております。早めのご予約をお勧め致します。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#鹿児島ホイール修理

ステアリング補修|FIAT

オークションにて車を購入、ハンドルに傷と記載、到着後、現物確認すると傷ではなく破れ劣化もかなり進んでます

傷、剥がれ、破れの研磨、整形

革に見立てた塗装、グリップ感を確認しながら更に細かいシボ模様をうっていきます。

ステアリングの補修はその日のうちに終わるリペアです。
お困りの方は事前予約をお勧めします。
お見積もりは無料ですのでお気軽ににお電話ください。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#ステアリングリペア *ハンドル補修

PORSCHE ゲンバラ・ホイール曲がり修正

アウターの曲がりに加えインナー数カ所の歪み修正

インナー1カ所 1,5万〜

アウター1カ所 2,0万〜

どちらも現物確認、バランサーによる判定後、見積もり

問い合わせ先 080-3377-4138 *施工中、移動中電話に出られない時は後程こちらからお掛け直し致します。

#ホイール歪み修正

BMWドア内張り割れ整形補修

ドア内部部品交換を試み、ご自身で内張りを外す際に引っ張り割って亀裂が入り修復依頼。外すと内側まで完全に割れており補強を入れ、外側は熱で溶かし亀裂を繋ぎ専用のパテで整形!艶、模様を見ながら均一に塗装をしコーティングにて仕上げて補修完了。

今回、ディーラーへの交換見積もりは12万〜当店は数分の1のリペアで補修可能

お問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#BMWドア内張り#自動車内装修理

ダイヤカットホイールガリ傷修復

ダイヤカットは3D旋盤での切削になり
ホイール形状をデジタル化し、ホイール専用3D旋盤にプログラムを入力、ダイヤモンドチップにて切削したもの!

これらの施工、修正作業となると高額となる為、今回は特殊塗料をつかい塗装による低額な部分補修を行いました。
リム周り3/2程のガリ傷修正塗装を終えスポーク部の細かい線傷処理はポリッシング後、再クリアーです。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#霧島市ホイール修理 #姶良市ホイール修理

シフトノブカバー傷補修塗装|カローラルミオン

シフトノブカバーについた傷の補修塗装ご依頼です。部材は内装部品、通常ならば水性塗料にて塗装をしますが、ここまでの光沢は出せないのでホイール修理に使用する塗料とトップコートにてオリジナルを再現。装着後は違和感なく収まったようです。

即日仕上げ

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#自動車内装修理 #自動車内装塗装

フロントガラス傷研磨修正

僅かですがフロントガラスに擦り傷が数カ所。傷が浅いので専用の研磨剤でバフがけをしコンパウンドで磨きを入れます。

傷の深いものやクラック、ヒビ割れなど施工出来かねないものもありますので、現車確認が必要となります。

ワイパー傷や傷が浅いものなどであれば〜半日程で施工致しますので先ずはお電話ください。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#ガラス修理 #フロントガラス飛び石

ハコスカ|シート破れの補修

シート裏側の破れを特殊技法にて修復しております。詳細はこちらをクリック⤵️

https://ameblo.jp/higashitaniyama/entry-12449363565.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=c4de127a4b364ea49b94003713df6906

旧車や経年車のご依頼も多くいただいております。取り替え交換のきかない部品などお困りの方は当店まで!

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#シートリペア #旧車修理

ポルシェホーンパット修復

ホーンパットの割れ、かけの修復です。数種類ある接着剤の中から密着性の強い接着剤で固め研磨出来る特殊パテで整形
特殊技法で肌感を合わせながら塗装

非売品や製造中止のパーツや部品など修復可能な当店へ一度お見せ下さい。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#ハンドルリペア #霧島市車の内装修理

ダッシュボード補修|アトレーワゴン

展示車両、プライスボードを外すとダッシュボードに傷が残り修復依頼。施工箇所を研磨し傷のバリを取り調色を済ました専用の塗料で塗装

ダッシュボードもですが、車の内装(内張り、コンソールボックス、ステアリング、シートなど)様々な箇所、又は車種によっても材質や色、形が違うので現物確認が必要な場合もありますが、先ずはお電話お問い合わせの際に車種、年式、施工箇所の色や材質、傷の具合などお伝えください。又、施工中、移動中など電話に出られない時は後程こちらからお掛け直し致します。

お問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#ダッシュボードリペア