PORSCHE ゲンバラ・ホイール曲がり修正

アウターの曲がりに加えインナー数カ所の歪み修正

インナー1カ所 1,5万〜

アウター1カ所 2,0万〜

どちらも現物確認、バランサーによる判定後、見積もり

問い合わせ先 080-3377-4138 *施工中、移動中電話に出られない時は後程こちらからお掛け直し致します。

#ホイール歪み修正

ポルシェホーンパット修復

ホーンパットの割れ、かけの修復です。数種類ある接着剤の中から密着性の強い接着剤で固め研磨出来る特殊パテで整形
特殊技法で肌感を合わせながら塗装

非売品や製造中止のパーツや部品など修復可能な当店へ一度お見せ下さい。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#ハンドルリペア #霧島市車の内装修理

輸入車天張りの張り替え

今回はルーフライナー、サンルーフの持ち込みによる天張りの張り替えご依頼。ウレタン劣化により室内の天張りが下がり運転の妨げにもなります。又、脱着込みでの施工をご希望の方は代車もご用意致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

施工後

*天張り張り替え金額は寸法、形状にもよりますが、脱着込みの場合、別途1,5万〜かかります。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#車の内装修理 #天井張替え

サイドステップ施工|P.パナメーラ

ご覧いただきありがとうございます。本日ご紹介は” パナメーラサイドステップの修復 “
取り替え交換は高額となりますが、リペアですと数分の一のコストで済みます。

サーキット場にてコースアウト!エスケープゾーンに突っ込みご覧の通り。

先ずはクリーニング、詰まった砂利を取り除き穴、傷の部分を特殊硬化剤、ベース剤を使いフラットな状態に戻します!

専用の塗料でテクスチャー(材料の表面の視覚的な色や明るさの均質さ、触覚的な比力の強弱を感じる凹凸といった部分的変化を、全体的にとらえた特徴、材質感覚、効果を指す)塗装にて着色!

今回、損傷が酷かったためお時間いただいての施工となりましたがオリジナルに近い仕上がりにご満足いただけました。

施工日数 : 3日〜

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#サイドステップ修理 #ポルシェパナメーラ

ケイマン|ボディ・ヘッドライトコーティング

  PORSCHE
ケイマン
Cayman )はドイツの自動車メーカーポルシェが製造する2人乗りスポーツカーボクスター」(987型)からの派生したクーペモデルである。車名はアリゲーター属爬虫類である「ケイマン」(Caiman )に由来する。
トランスミッションやサスペンションなど、ボクスターとの部品の多くを共用しておりカリブ海ケイマン諸島に住むケイマンというワニから命名。 日本ではカイマンワニと呼ばれるワニです。 
因みにカイエンは赤唐辛子カイエンペッパーから命名。また2019年には発売が予定されているポルシェ初のEVも登場!こちらはタイカン(Taycan)に決まっており、由来はエンブレムの中心に長年いる馬で、「生気あふれる若馬」という意味らしい。
PORSCHE Cayman 見れば見る程、魅了する車だ。個人的にはドア後方からリアフェンダーに
かけての流線型のヒップラインがたまらなくセクシーである。また3本のエアーダクトがレーシーな雰囲気を醸し出しており、まさしくケイマン = ワニ🐊 のようだ!

【マニキュア・ヘッドライトコーティング】

今回はこのケイマンの磨き、コーティングの依頼であるが非常にボディの状態が悪く鹿児島は火山灰や雨の影響で特に火山灰には「火山ガラス」や「鉱物結晶」と呼ばれる物質が入っており熱によって溶ける性質を持つため高温になりがちなボンネットなどにとってはやっかいなものである。
施工は2日間に渡りみっちりでしたが、それでもクリアー層の陥没は消えずこれ以上は今後の塗装面の寿命を縮め兼ねないので断念する事に。
後はマニキュアコート(フッ素樹脂配合)によりボディを汚れから守ります。ボディをプラス極性、コーティング剤をマイナス極性にすることで互いに強力に吸着させる効果を使いこれにより剥がれやすいとされるフッ素樹脂加工の耐久性能もあがります。

参考価格 : 下地磨き2,0万 コーティング2,5万

施工日数 : 2日〜

問い合わせ先 080-3377-4130 (担当 こむら)

#姶良市コーティング #ポルシェケイマン

ホイール修理塗装 porscheケイマン

ポルシェのケイマンホイール修理塗装のご依頼。スレやガリ傷に加え経年劣化による塗装の浮き、腐食が始まってます。

傷は研磨、腐食や劣化は除去しオールペン!

ホイールリペアによる再生。交換、買い替えよりもコストを抑えられ取り寄せや注文よりも早く済みます。ご検討、お困りの方はお気軽にご連絡ください。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#ポルシェケイマン #ホイール修理鹿児島

パナメーラホイール修理塗装

お話を伺ったところレース場にてアクセルワークミス❗️グラベルの餌食‼︎
表面ほぼ全域にわたって傷が入っています。

施工は穴、傷の底面まで削り落とします。塗膜、アンダー、深い箇所は地金まで。

【アルミパテ】→【削り】→【下地塗装】→【削り】
納得がいくまで繰り返します。表面が整わないと微粒子塗料にて塗装の場合僅なペーパー傷を拾います。

【アンダー塗装】
アンダー塗装はよくブラックが使われて
いますがこちらはグレーが入っているようで発色が明るく映って見えます。
ここまで肌を揃えて独特な滑らかな輝きを取り戻します!



問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#霧島市アルミホイール修理 #霧島市アルミホイール塗装

ポルシェケイマン|天井下がり張替え

輸入車に多く見られる室内ルーフの下がり、ご自身でピンか何かで止めていたがお車の整備ついでに張替える事に。張替え後は室内もスッキリです。

経年劣化によるウレタン生地の剥がれは運転の妨げにもなりますので早めの張替えをお勧めします。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#天井張替え #ルーフライナー張替え

ポルシェケイマン|パネルスイッチ修復塗装

輸入車に多い内装のベタつきからなる塗装の剥がれや傷!こちらのケイマンもセンターパネルがベタベタです。先ずはクリーニング、ベタつきを専用の溶剤で除去し塗装、乾燥後はサラサラです。今回、施工スイッチ部は赤に変更との事。

参考価格 : 0,7万(税込)

施工日数 : 〜1日

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#自動車内装塗装

ポルシェボクスター-革シート劣化修復

革シートの経年劣化によるヒビ割れ、スレです。特に運転席のサイドサポート部などは乗り降りの際に負担のかかる場所でスレやヘタリ、酷くなるとヒビ割れや破れている車両などもあります。こちら張替えもしくは交換となると数十万と高額になります。当店のリペアにおまかせいただければ数分の1のコストでリペア可能です。

【施工後】
スレ、傷を修復、シワや色禿げも専用のベース剤にて着色。張替えなしでここまで再現出来ます❗️

参考価格 : 劣化状態、色、車種にもよります。

施工時間 : 1日 / 1脚

totalrepair-kom   (コム)                                  ☎︎ 080-3377-4138

#ポルシェボクスター#革シート補修