BMW内装ベタつき除去修復

ご覧頂きありがとうございます。本日ご紹介はBMWリアシート背凭れ間部分のべたつき除去と再塗装のご依頼。
このように1回べたつきが出てしまうと厄介なものでものが当たっただけでもすぐ傷が入りやすく拭き取ろうとしても繊維がこびりついたり余計、酷くなるばかりです。専用のべたつき防止剤を塗布する前にクリーニング処理の段階でべたつきを落とします。また落としきれなかったべたつきは塗装前の足付け研磨と共にペーパーで研磨処理を施します。

べたつきは出る箇所と出ない箇所と様々ですが、同じパーツ部分であればいずれは出て来ます。傷や剥がれが生じる前に早めの対処をお勧めします。
またご自身でネットなどで調べやられる方もいらっしゃいますが、終いにはどうにもならなくなりご依頼される方を何人も見てきました。
そうなると前処理からしなくてはならなくて余計に手間もかかるので出来れば専門業者さんへお任せするようお勧めします。

車の内装におけるベタつき、傷、割れ、ヒビなど修復塗装致します。
お困りならお電話にてお問い合わせください。

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#自動車内装ベタつき #車の内装塗装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です