toyota86 革シートスレ補修

本日 革シートの修理依頼
当店HPをご覧になり市外より車両持ち込みいただいての施工です。
前日、お電話でシートの状態と素材をお聞きしたところ「革シート?アルカンターラ?なんですが…」との事で早速、取引先のTOYOTAさんから86のカタログ入手同じく施工箇所の画像と照らし合わせ幸いアルカンターラ部分は痛んでおらず
セーフ!(しかし白ステッチ)

アルカンターラ素材は施工不可
アルカンターラとは約68%のポリエステルと約32%のポリウレタンからなり、耐久性と洗濯クリーニング性が高い。外観と触感は 天然スエードに近く、取り違えることもあり得るほどである。また一部の製品は家具や自動車内装用途における難燃基準に適合した加工が施されている。リペアとなると施工後が残り毛質は全く別物である。

《施工》クリーニング、マスキング、整形と進めるのですが、問題は着色前の調色
同じ色でも若干色目が違ったり劣化、使用頻度によっても変わることがあります。

傷は消え施工跡も残らず完成です!

参考価格 : 1万前後 *車種、革の質、色、施工範囲、施工箇所によってもかわります。

施工日数 : 〜1日

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#革シート補修 #トヨタ86

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です