輸入鉄チンレストア

他県からのご依頼です。
先ずはブラスト、サンディングで古い塗膜を剥いでいきます!更に鉄ホイールは水分に弱くすぐに錆びてしまうので念の為、転換剤を塗り錆びを防ぎます。次に下地塗装からインナーを塗装、クリアーコート。

1回目に塗った塗料(下塗り)が乾く前に上から塗装を施してしまうと閉じ込められた水分や溶剤が、やがて気化し膨らみをもたらします。
特に気温が低い冬は塗料が乾燥するまで夏に比べ倍以上の時間がかかりますのでよく乾燥させることが重要です。このホイールも各工程ごとに乾燥を入れるので裏表 計10回以上の乾燥をかけることになります。

アンダーからクリアーコートを入れ赤外線乾燥、リム部に再塗装を入れアルミのようにしマットクリアーで仕上げてあります。


お時間いただいての施工となりましたが、お客様のご要望通りの施工を致しました。アルミホイールのレストアやカラーチェンジ、又ほんのわずかなガリ傷なども修理塗装致しております。見積もりは無料ですので先ずはお電話を!

問い合わせ先 080-3377-4138 (担当 こむら)

#鉄チン塗装 #鹿児島ホイール修理 #アルミホイールレストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です